成人病と食生活について

糖尿病や高血圧症などの成人病と食生活は密接な関係があります。好きな物を食べたいという気持ちは分かりますが、ひとたび糖尿病にでもなれば、厳しい食事制限が待っています。そうならないために、成人病と食生活の繋がりを見ていきましょう。

第一三共の簡単エクササイズで成人病の予防と改善

成人病は、1996年に生活習慣病へと名称が変更されています。これまでは、加齢によるものが多いと考えられていた成人病ですが、徐々に生活習慣が大きく関係していることがわかりはじめ、子どもたちにも成人病にみられる症状が現れたことから、生活習慣病へと名称が変更されています。生活習慣病とすることで、正しく健康的な生活習慣を身につける大事さを広める目的もあるようです。
第一三共株式会社では、高血圧や糖尿病、脂質異常症などの、生活習慣病が引き起こされないように、いつでもどこでも簡単にできるエクササイズを紹介しています。これは、第一三共株式会社のホームページ内で、メタボリックシンドローム撲滅委員会が制作している、メタボビクスというものです。室内で簡単にできるエクササイズになっていて、日常では使うことが少ない筋肉を動かす工夫がされた内容となっています。どなたでも真似をしやすいように、動きを示した写真と方法が詳しく掲載されていますので、参考にされてはいかがでしょう。無理をしないで毎日続けることが大事になるようです。
第一三共株式会社では、このほかにもメタボビクスウォークという、いつでもどこでも簡単に普段のウォーキングを、ポイントをおさえた工夫を行うことで、生活習慣病の予防や改善に効果が期待される、歩き方と方法を教えてくれています。さらには、月ごとにカロリーやタンパク質、脂質や食塩の量などを示したレシピを提供しています。材料やレシピが詳しく掲載されていますので、簡単に自宅でも調理をすることができることでしょう。
生活習慣病を改善するためには、運動や食生活を改善することも必要になりますので、参考にされてはいかがでしょう。